読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

既卒女のテキトー人生

ダメ人間爆誕!!!!!

被害妄想。

 
被害妄想的だ、と言うと如何にも精神を病んでいる感じがするし
被害妄想している人がおかしくて間違っているように思われやすい。
でも被害妄想って本当は誰しもが無意識のうちにしているものだと思う。
だからこそ人はお世辞や社交辞令、建前なんかて相手を気遣うわけで。
相手に嫌われてはいけない、不愉快な思いをさせてはいけない、というのは
ある種の被害妄想があるからこその裏返しだったりすると思う。

同じ立場にいる人間が発している言葉でさえも敵意だと感じて傷つき、批判している人がいる。
逆に、敵対する立場の人間の言葉だけを受け取って味方だと思い込んで取り込まれてしまう人がいる。
もっとその言動の背景を知ろうとすることや想像することが大切だと思う。
自分を守ろうとするあまりに味方を傷つけ、敵に取り込まれてしまうのは悲しいことだ。
もちろん、私だって今取り込まれてしまう最中である可能性もある。
たから私はいつもそれがどういう意味なのか考え続けたいと思っている。

違う考え方があってもいいと思う。
時代が変わればやり方も変わる。
同じ人間ばかりでは意味がない。
バラバラな個性のある人間が集まって何かをするからこそ面白いんだってのはよく言われることだし。