既卒女のテキトー人生

ダメ人間爆誕!!!!!

曖昧な話。

自分自身のメンタルがボロボロなのもあってネットでいろいろメンタルコントロールについて調べたりする。
まあ、「○○な人の特徴」みたいなチェックリストや「前向きに生きるための考え方」みたいなのもたくさんあるしいくつか見てきた。
それぞれいろいろ考え方があるだろうし、「これもアリかな」と思わされるようなものもいくつかあった。
これだという正解は無いので各々しっくりくる考え方ややり方を実行して効果があるものを続ければ良いと思う。それは身体の健康に関するものと同じだよね。
そういうポジティブなサイトは別にいい。いくつあってもいい。健康を害することや嘘がなければ。

問題は、ネガティブなサイトだ。
不幸で悩んでいる人、生きづらくて悩んでいる人に「お前が不幸を好んでいるからだ」「受け入れられようとするのは傲慢だ」と言い張るサイトだ。
只でさえ弱っているところにこの類いの言葉を投げかける人というのはどういう神経をしているのか分からない。
個人的な考えとしては、
・いまだに不幸の最中にいて他人も引きずり込もうととしている人(意識的か無意識かは問わない)
・単なるサイコパス
・宗教的な何かに誘い込んでカモにしようとしている
という人が言っているのかなあという感じ。
卑屈で自己顕示欲の強い人は人を従えることで崇め奉られることで自分に価値を感じる。
人を従えるには何か大勢に認められるような才能がないといけない。
「普通は」だ。
でも、そのためにはそれなりに努力をしなければいけない。しかし努力というのは卑屈な人には出来ないことだと思う。
努力しないと何も出来ない自分を許せない。
この感覚は卑屈な人にしか分からないと思うんだけど、そうなんだよね。
で、もっと楽をして人に認められようとする。
まともな人に認められるのは難しいから、弱い人を従えようとする。
弱いというのは主に社会的地位なんだけど、次にメンタルってのがくる。
社会的地位が低い人を助けるのも良いけど、メンタルが弱い人を従える方が見た目は良い。
パッと見は普通なのにメンタル病んでるような人は多いから、そういう人を従えるとすごい人に見える。
普通の人ってのは社会的地位も中央値で身体の健康も問題ないってことね。で、メンタルだけ病んでる。

メンタルが弱ってる人を従えるのはとても簡単で、一度、徹底的に叩きのめす。それだけ。
徹底的に否定してボロクソに言って、如何にお前が間違っているかと責め続けてその人を壊す。
あからさまにやるのではなく、いかにも相手を思っているからこその愛の鞭であるかのように振る舞い、蝕むような毒を植え付けていく。
そうやって弱っている心に僅かながらに残った自我や自尊心を食いつくす。
そしたらもう簡単。
自分の考えを刷り込んでゆくだけ。
「愛の鞭」とか「厳しい言葉」とか本当に弱ってる人には要らないから。
そんなことも分からずにキツい言葉を吐き捨てて喚いてる根性バカは人目の無いところでひっそりと暮らしててほしい。

健康な心とはどんなものなのか、一度考えてみてほしい。
強い心とは他人を傷つけても平気な心ではないと思うし、他人を思って傷つく心が弱いとは思わない。
自分のことばかり考えて生きているように見える人だって何か理由があると思う。
もっともっと、考えるべきことはたくさんある。私はちゃんと考えて生きたい。

広告を非表示にする