既卒女のテキトー人生

ダメ人間爆誕!!!!!

毒親的思考のスピリチュアル。

 
日常でいろいろつらいこととか嫌なことがあって、でもどうしようもなくてスピリチュアルに頼ろうと考える人もいると思う。それは悪くないことだと私は思う。
でも、信じる相手をきちんと見極めないともっと追い詰められることになりかねないので気を付けてほしいと思う。
本当に卑劣な奴というのは相手が一番弱っているときに一番突かれたくない場所を探し当ててその部分だけをピンポイントでしつこく攻撃してくる。
いかにも親切で穏やかそうな笑顔と温かい言葉を振り撒きながらグサグサ刺してくるというのが悪い奴のやり方。
悪い奴は絶対に言っていることとやっていることが悪い意味で一致していない。言葉よりも行動を見極めてほしい。

例えば大きな病気になったり職場で意地悪な人にいじめられたりする。
で、スピリチュアルでそのことについて調べると、
「病気になるのは前世からの罪によるものである」とか「あなた自身が意地悪されるように振る舞っている」とかそんなのが普通に出てくる。
そんないい加減なことを言ってセミナーを開いてカウンセリングなんかして人様からお金をいただいている人がいる。

不満を言う奴が悪い。
お前が悪い人間だから悪いことが起こる。
周りは誰も悪くない。
お前は甘えている。
みんながお前をおかしいと思っている。

うーん。実に毒親的思考だと思う。
攻撃的なスピリチュアルは何の役にも立たない。
そういうスピリチュアルを主張する人たちはおそらく毒親育ちで人格が歪んでいる人たちだ。自覚があるかないかは別として。
自己愛性人格障害的なものを感じる。
人から認められ崇め奉られるために相手を捩じ伏せ押さえつけるような無茶苦茶な理論で
藁をも掴むような思いですがるしかないほど弱った人たちを操り自己顕示欲を満たす。
他人に寄り添うふりをして徹底的に攻撃する。そういうやり方の人たち。

本当に弱るとたぶんそんなの分からないよね。
自分を責めてしまう人ほど漬け込まれる。怖いわ。