既卒女のテキトー人生

ダメ人間爆誕!!!!!

昼夜逆転生活が治らない。

 
長く起きていてもすぐ寝ても、昼夜逆転生活が治らない。
でもどうせ、もうじき隣の空き地で新築の工事が始まるから日中は眠れなくなるだろう。
それで昼夜逆転生活も直るんじゃないのかな。
最近は眠りの質が悪くて必ず夢を見る。
悪夢も多いけど、現実と区別のつかない夢も多い。
家族に話しかけられたり、近所へ買い物に行ったり、テレビを見たり。
で、起きてからやっと「ああ、夢だったんだ」と思う。
何もせずにゴロゴロしているだけなのにストレスが凄まじい。

自分の両親のクソさに気づいてしまったら何もやる気が無くなるよ。
両親がクソなら私なんてクソofクソでクソ人間のサラブレッドだし。
そんな奴が社会で幸せにまともに生きていけるわけがないでしょうよ。
親の見栄のために生まれただけの私はもうそろそろこの世からフェードアウトしなきゃならないのかもしれないね。
私がどんなにつらくても受け止めてくれなかった母親も私がどんなに話しかけても理解してくれなかった父親
二人とも私を見下してバカにして惨めな私を見て自分はこいつよりマシだと安心したんだろう。
そのためだけに私は生かされていただけなんだなとやっと気付いた。
使い物にならなくなった私はもう要らないので早く捨てたいらしい。

「あなたの好きなように生きなさい」とわざわざ言う親は毒親だと思う。
だって、普通の親ならそんなことわざわざ言わないから。
そんなことにすら気づけなかった自分の愚かさに嫌気がさす。